独眼流 夏徹の最弱雀士戦記
ただいま900試合平均順位2.58→4000試合2.44
MJオープン予選突破とその後
前回更新から半年が経過しました。これからも半年更新でいきます(笑)
というのは冗談ですが、更新の間隔はかなり間が開くことが予想されます。
理由としては、MJに対する意欲が落ち、麻雀をそれなりに楽しむ感覚で半年を過ごしたこと。
また、これからも気が向いたらする趣味になりそうです。もともと麻雀に向いていないですし。

MJオープンスコア234で予選突破しました。ただ、入選してないので1個だけです。
後日開催の決勝も勝ちきれず、スコア104しか出ませんでした。結局MJ賞止まりです。

MJ賞はオープンでも1個しかもらえません。
悲しいです。2個はほしかった。もっと言えば、レアリティを考えて4個は欲しかった・・・・
まあ、プロとの対局するっていう意味では、特典もそれなりにあると思います。

結論

オープンは球を稼ぐところではない。水槽で増やすところ。

最近は打ち筋が変わり、リャンメンを前より意識しています。
リャンメンのための浮き牌を出来るだけ残す。速い順目ならペンチャンを切る。
他にも、ベタおりでもテンパイにとれるチャンスがあるオリが出来そうならする。
不聴罰科を最大限とれるようにする。
課題としては、高めを無理なくねらえる状況なら丁寧にねらうこと。

ミスは減少傾向ですが、相変わらず幻球戦でのミスは多く、ストレスがたまります。
もっと平常心で打てるようになるために、プロリーグの参戦が多くなりそうです。

copyright © 2017 独眼流 夏徹の最弱雀士戦記 all rights reserved.
Powered by FC2 Blog.