独眼流 夏徹の最弱雀士戦記
ただいま900試合平均順位2.58→4000試合2.44
分かります。
幻球バトル行きました。

いくつかおもしろい出来事があったので

オーラストップ5巡目リーチ
球戦相手にさんざん突っ張られたあげく、捲り条件を見事クリアする一発跳ね満振り込みで3位。1個献上。

オーラス6巡目3位でリーチ。
あがれば上位が見える中、2万点差の4位球戦相手にリンシャン三倍満決められ、トップラスの3個献上。

こういう捲られ方をするのは雀力の限界なんですね、分かります。
僕をどうしても覇者にしたくないんですね、分かります。

配牌が終始腐っていたが、終盤追い上げ最終戦で何とかプラスに・・・・・
スコア+4、幻球43(-2)
正直青色吐息です。

月末目標60個でしたが、ダメでした。
幻球を獲得する機会を寸でのところで逃し続けた結果です。イベント惨敗ですね。

こういう記事ばっかりだと、閲覧してくださる人も暗い雰囲気になるのは分かってます。しかしこういう結果しか出せないので仕方がないです。
結果受け取りました
スコア228





入賞230
見た瞬間吹きましたw
さすがですね!!感動しました。
神技です。すばらしい!!全おれが賞賛!!

マジ死ね。くそ入選やろう。


幻球45(+7)
結果
悪寒がしたとおり、入賞を寸でのところで逃しました。(スコア227、入賞は233)
さすがにここまで入賞がとれないとは、もはや伝説ですね。
今日から決勝ですが、懲りずに入賞狙います。

今日の出来事
2位でドラポンされて、トップも狙えず、跳ね満でも捲られないからオリね→倍満上がり
2位でラス親でトップと15K差これは攻めるべきだね→トップの鳴き満貫に飛び込みラス

チグハグwこれぞ麻雀の醍醐味。

あと僕の嫌いな言葉があります。それは寸止めですw
そろそろいい報告をうpしたいところ。



今日は廃打ちデー
出オチで申し訳ないのだが
1位回数:7
2位回数:13
3位回数:13
4位回数:14
まあ一言で言うと氏ね。
幻球39→33
プレイヤーこれでテンパイっていってからあがれないんですけどw
テンパイ率高く、かつ先制かけまくってるのにあがれない。

球は減りましたが、イライラは非常に増えました。
思わず原付に蹴りを入れてしまう始末。

よく考えると、なんでイライラしてまで、MJやってるんだ?
馬鹿らしいわ
今週の結果
予選やってベスト+227
微妙に入賞でない悪寒がするのだが・・・・・・・

球も水槽により、39個まで回復。
我が陣にかなうものはおらぬぞ!!って感じで回復奮迅したいところです。

そういえば某サイトにて、段位がどれだけ強さと相関があるかについて意見があったので、憶測をいくつか。
全国ランク100と県ランク100、いくつかの店舗の上級段位は見ましたが、高段位になるにつれて、平均順位の平均値が上がって来るのは間違い無いと思います。平均順位2.45以下で強者は結構たくさんいますが(冗談だと思うでしょうが、おれみたいに平均2.52で強者とかいます。何処が「強者」なんですかね。その厚顔無恥さがですかwちなみに今は2.49です。変わってないw)神クラスで2.45以下は数えるほどしか存在しません。それは当たり前の話で、平均順位が高いほど、幻球争奪戦、変動戦に勝利しやすいわけで、プレイ回数の依存性を考えても、高段位になりやすいのはやはり成績がいい人ということになりますね。

よって
高段位=成績の良さではないが、
高段位=母集団の成績の平均が高いのは成立すると考えます。
雀クラスは母集団が少ないので、今のわたしには何とも言えない。

あと先程平均2.52で強者になってる弱者について記述しましたが、平均という統計のカラクリを少し紹介します。
例 わたしの場合
900試合超で
平均2.58
その後の700試合追加で
平均2.49という結果が出ています。

900試合までは平均2.58だった訳ですが、その後700試合では平均2.37になってるわけです。
つまり平均の弱点の1つは成績の分布を反映しないことです。
このようにして、平均2.52の弱者が誕生するわけです。
あと東風戦がどれくらいとか半チャンがどれくらいとか、リーグ階級とか・・・・もう考えたくない要素がほかにも・・・・・・・

なんか始めてマジメな?記事になった気がする。
ではまたー
copyright © 2017 独眼流 夏徹の最弱雀士戦記 all rights reserved.
Powered by FC2 Blog.